投資 資産運用 FX 仮想通貨

JAZZY K BLOG

借金280万から資産3000万へ

vol.1 貯蓄50万を初めての投資

家庭教師は本当に儲かった。

 

 

3つ掛け持ちしていたバイトをその一つに絞り、ハードな案件をどんどんこなしていった。

 

ここで言う家庭教師のハードな案件というのは

 

進学校に入学希望の小学生。無茶苦茶不良の家庭の子供。身体が不自由な子供の家庭。

 

 

色々と訳ありなところを、持ち前のコミュニケーション能力で解決していく。

 

 

決して俺は頭が良かった訳じゃない。佐賀大学は国公立だが、自分は数学27点の自己採点だった。だが、国語は200点満点中180点。文系、言葉たくみに生徒を納得させていたのだと思う。

 

 

まだ家庭教師は続けていたが、どうしても俺にはやりたい事があった。

 

 

ダンススタジオ。

 

 

 

貯めた50万の初めての投資は、株でも、FXでもなく、スタジオ開設の為の設備投資だった。

 

そして、ここでも幸運の神は俺に微笑む。

 

 

2009年にスタジオを開設しようと動き始めていた時、自分が昔バイトでインストラクターをしていた老舗のダンススタジオのオーナーから連絡があった。

 

 

もうスタジオを閉めようと思っている、と。

 

自分がスタジオを出そうとしているタイミングで、願っても無い相談だった。

 

 

今いるスタジオの生徒さんや、インストラクターを、自分が開設するスタジオでなんとか引き継がせてもらえるようお願いし、心の広いオーナーは、快く承諾してくれた。

 

(ちなみに、その5年後結婚する時にスピーチをしてくれた)

 

 

 

2009年10月、もとからスタジオとして使用されていた古い建物を借り、50万を全て設備投資に注ぎ込み、ダンススタジオがOPENとなった!

 

元スタジオからのインストラクターと、それに加え自分の繋がりのあるダンサーを何名か雇い、佐賀で一番の講師陣を揃えスタートした。

 

ほとんど告知する時間もなかったが、最初から生徒数は70名ほどいて、初月の売上げ40万を達成する事ができた。

 

 

結果的に、投資家としてはその当時考えうる投資先の中で、一番リターンの良いものを選べたのではないだろうか。

 

 

そして、それから2年。順調に資産も増やし、約200万の貯蓄を形成することができた。

 

 

さぁこのまま俺は上手くいくのやらどうやら。。。

 

 

vol.2に続く。